テニス・ニュースあれこれ・コメント纏め

スポンサーリンク

王者マレー、エキシビションで世界11位ゴファンにストレート負け<男子テニス>

アラブ首長国連邦のアブダビで、12月29日から31日にわたって開催された
ムバダラ・ワールド・テニス・チャンピオンシップで、
世界ランクトップのA・マレーが11位のD・ゴファン(ベルギー)
にストレート敗けした。

ゴファンは、決勝でR・ナダル(スペイン)と対戦する。
ナダルはT・ベルディヒ、M・ラオニッチを破って決勝に進出している。

大会にはナダル、ラオニッチ、ツォンガ、ゴフィン、ベルディハも
参戦していた。


名無しさん
2016/12/31 05:51
エキシビションだからね
グランドスラムなんかとは
マーレーもテンションが違っただろうけど
勝った事実は事実
ゴハンには来年に繋がる
自信になっただろうな。

名無しさん
2016/12/31 02:48
まあポイントも無い試合ですからランキング的にも関係ないけどには結構な自信になるんじゃないかな、マレーもあまり気にしてはいないでしょう。

名無しさん
2016/12/31 03:00
正直な話、マレーとラオニッチが決勝行くと思ってました、、、
ゴファン、ナダルどっちも頑張れ!

名無しさん
2016/12/31 06:16
ゴファンおめでとう!
だけどこういう試合でまけてもグランドスラムで勝ってくるのがビック4だよね。

名無しさん
2016/12/31 03:26
マレーもきついトレーニングでまた筋肉が固くなって動けなくなったんかな

スポンサーリンク

テニス・ニュースあれこれ・コメント纏め All rights reserved.